ブログ20記事到達! 気づいた事とこれからの目標

ブログ運営

ブログ20記事到達しました(正確にはこれで23記事目)! ブログ20記事っていうのは簡単に言えば記事の書き出しで少し悩んだり、収益化を本格的に考え始める頃でしょうか。「ブログ20記事でmPV! 収益はn円!」みたいな記事はたくさんあるので僕は今回はもう少しざっくりしたことを述べていきたいと思います。

それは、ブログを20記事投稿して気づいたことと、これからの目標です。

あと、多分こういう記事って後々から価値が出てくる感じですよね。最初は僕はこういう記事は投稿しないつもりでしたが後々の事を考えるとした方が良いかなと思いました!

僕のブログの運営方針

ターゲットの層

僕のブログの方針は、


ターゲットの層を複数作る


事です。現時点で僕のブログの主なテーマは以下の4つです。

  • 音楽、音楽制作
  • 大学生活
  • 勉強(大学受験など)

これからさらにテーマを追加していくことはあるかもしれませんが、基本的にはこの4つに絞っていきたいと思っています。そして、この4つのテーマは、あえてターゲット層を絞らないように設定してあります。

音楽制作の記事は基本的に音楽制作をしている人しか見に来ませんし、大学受験の記事を大学生が見にくることは(仮面浪人を除いて)それほどないでしょう。

これが僕の運営方針です。僕はテーマごとにターゲットを変えています。まだ20記事だと全然わかりませんが、これから100記事、200記事と更新していくことで、顕著になって行くと思います。

初めは音楽と旅だけに絞って特化型ブログとして運営していく事を考えていました。しかし、いざブログを始めてみると、大学生活のことなど、他のことも色々と書きたくなってきましたので、いくつかジャンルを追加しました。

気づいたこと

まだブログを本格的に初めて1ヶ月強しか経っていないので気づいたことと言ってもしょうもないことばかりです笑 ご了承ください

  • 音楽関係は少しずつ見られるようになってきた
  • 音楽以外ではほぼアクセスなし。
  • 記事数と競争率

今のところ僕のブログの記事で見られているのはほとんど音楽関係の記事です。”Progressive Houseの作り方”という記事(なぜかリンクが貼れない)が今の所一番アクセスされています。

逆に音楽以外の英語や旅、大学生活についての記事はほとんど読まれていません

ちょっと悲しい….

確かに、音楽の記事と比べ、役に立つような情報がやや少ないというのもある気がしますが、それ以外にもありそうです。

そこで、僕は2つの観点から記事を見直してみました。それが「記事数と競争率」です。

まず記事数ですが、これは文字通りある1つのカテゴリーの記事数です。現時点では、音楽関係の記事が10、それ以外のカテゴリーは全て3以下です。これがまず一つの大きな要因だと思います。これに関しては音楽以外のカテゴリーも記事数を増やしていくしかありません。

次に競争率です。先ほど”Progressive Houseの作り方”という記事が一番読まれていると言いましたが、pcでGoogleで”Progressive House 作り方”と調べてみると、下の画像の左上のように、”約114,000件”と表示されているのが分かるかと思います。

114,000件は少ない方です。

そのため、記事が上位に来やすいです。実際、この画像の一番下のやつは僕の記事です。ブログを始めて1ヶ月未満で作った記事が検索で上位に来ているのです。

一方、例えば”大学 サークル”と検索してみると、約95,100,00件ヒットします。



これではなかなか僕が恥を承知で書いた下の記事が表示されないのも納得です(泣)


このように考えると、ブログはじめたての頃はライバルの少ない分野で記事を量産するのが良いように思えてきます…

これからの目標

しかし、僕は検索のヒット数や競争率は一切気にしないことにしました。それだと書きたいものが書けないからです。主なテーマが現時点で4つあるので、取り敢えず200〜300記事程度書いて網羅性を上げるのが一つ目の目標です。

記事の中身としては、ハウツー系統は「これが自分の求めていたものだ!」と思ってもらえるようなものを書きたいです。検索してもなかなか目当ての情報がなくてイライラする時ってありませんか?僕はそういうのは日常茶飯事なので、そういう人が探し求めているものを提供できるようになりたいです。

それ以外の記事では、「居心地がよくて何回も来てゆっくり読める」ものを目指しています。やはり一回ちょっとみただけで帰られてしまうのは寂しいです。そうならないように、何時間でも浸かれるようなブログにしたいです。

道のりは険しいです….

通常、目標というと「半年以内に収益 n 円!」とか「PVを m まで上げる!」というものが多いですが、僕はもう少し抽象的な目標を設定してみました。「具体的な目標を設定しろ!」と言われることは多いですが、それに敢えて逆らってみます。

これには理由があって、僕は具体的な目標を設定し続けると一生満足出来なくなってしまうからです。これには一つエピソードがあります。


僕はルービックキューブを揃えることが出来ます。大体3x3x3(いわゆる”ルービックキューブ”)で15秒くらいなので、少なくとも遅い部類には入らないと思います。しかし、正直15秒で揃えても何の満足感も達成感もありません。もっと言えば初めて15秒を切った時も特に何も感じませんでした。


それはおそらく、成長が連続的であり、成長したことが主観的にわかりにくいからだと思います。


初めは僕も当然揃えられないので2分を目標にしていました。そして2分で揃えられるようになると次は1分を目標にしました。その後も、45秒, 30秒, 25秒, 20秒, 15秒…..という風に目標を具体的に設定していきました。そしてそれらを着実にクリアしていきました。

ただ、目標をクリアするとすぐに次の目標が現れてきて休む暇がありません。そしていつか息切れが起こります。それが平均的に15秒で揃えられるようになった時です。



もういいや…



そう思いました。そしてルービックキューブへの情熱は徐々に薄まっていきました。


これって少し悲しいですよね。僕はこれと同じことをブログで繰り返したくはありません。そのため、先ほどのような抽象的な目標を定めました。


拙い文章でありながらも、僕の書いた記事をゆったり読んでくれる読者がいることを想像すると嬉しい気持ちになります。それを実現できるようにこれから頑張っていきたいと思います!

コメント

タイトルとURLをコピーしました