サブスク生活 大学生活

【一覧】Amazonのサブスクリプションサービスまとめ

皆さんこんにちは、おととらべる(@soundraveller)です。最近様々なサブスクリプションサービスが登場してきていますよね。音楽を始めとして、映像、書籍、ファッションなどなど...

そこで、今回はAmazonが提供しているサブスクリプションサービスをまとめて紹介しようと思います!!

最初に今回紹介するサービスをまとめると以下のようになります。

  • Prime Student
    • Prime Video
    • Prime Music
    • Prime Reading
    • Prime Wardrobe
    • Twitch Prime
    • Amazon Photos その他
  • Amazon Prime
  • Audible
  • Amazon Music Unlimited
  • Kindle Unlimited

それでは早速見ていきましょう!ただし、Prime系のサービスの説明は最初に全部してしまうため、学生でない方もPrime Studentのところを読んでおくことをお勧めします。

各々のサービス、価格情報は2020年3月末時点のものです(一部2019年)。

Prime Student : オールラウンドかつ圧倒的すぎるコスパ

Prime Student
  • 料金
    • 月額 : 250円
    • 年額 : 2450円
  • 無料期間 : 6ヶ月
  • 対象者
    • 大学生
    • 大学院生
    • 短期大学生
    • 専門学校生
    • 高等専門学校生

まずはPrime Studentです。Studentと書かれていますが、中高生は利用不可なのが一つ惜しい点ですね。

何と言っても注目すべきはその価格無料期間!これ本当に利益出ているのか心配になるレベルです。

価格は月額250円と超低価格にも関わらず特権は11個あります。しかもどれも単体で売れるレベル...

無料期間が6ヶ月なのも嬉しいポイント。これだと最初の一年間は1500円で済みますね。

学生向けということで学生であることを証明する必要がありますが全く難しくありません。以下の3つのうちの1点さえあれば大丈夫です。

  • 学籍番号
  • 学生用Eメールアドレス(末尾がac.jp)
  • 学生証の写し

あとは指示に従い、必要事項を記入するだけなので簡単です。

それではここからPrime Studentの詳しい特権についてお話していきます。

特典1 : Prime Video

まずは映画、ドラマ、アニメが見放題です。さすがにNetflixやU-NEXTには数で劣りますが、それでも有名どころの作品はかなり抑えられているので、「話題の作品を観たい!」という人はコスパ的にかなりおすすめ出来ます。

マスカレードホテルや真夏の方程式なんかは特に僕の好きな作品です。

ただし、もっとたくさんの作品が見たい!という方や、もっとマニアックな作品も見たいという方はU-NEXTが現在一番作品数が多い(その分値段も高いですが)のでおすすめです。Netflixも王道ですね!

ただ、Prime Videoで十分という方も少なくないはずです。自分のみたい作品があるか確認してみましょう!

特典2 : Prime Music

続いて、音楽が聴き放題です。曲数は200万曲以上で、Apple MusicやSpotifyの6500万曲に比べると流石に劣ります(ただ、僕の曲があったのはものすごく驚きました笑)。

ジャンルによってラインナップがかなり充実していたり、逆に微妙だったりしますが、無料期間で色々調べてどんな曲があるのか把握しておくといいと思います!

Prime Musicでは物足りない方のためにAmazon Music Unlimitedというサービスもあります(後述)。こちらはApple MusicやSpotifyと同じく6500万曲を収録しています。

特典3 : Prime Reading

さらに、本が読み放題です。電子書籍になりますが、Kindleを持っていなくてもお手持ちのデバイスで読むことができます。

作品数は数百冊に登ります。少ない気もしますが、登録されているのはどれも有名かつ人気な作品なので嬉しい特典です。

もっと本をお得に読みたい人のためにKindle Unlimitedも後ほどご紹介します。

特典4 : Prime Wardrobe

さらに、服が試着し放題です。カテゴリーは以下の5つに細分化され、商品を選んで試着することが出来ます。一度に最大6点を一週間試着することができ、気に入ったものだけを購入することが出来ます。

このサービスは他のPrime系特典と比べたら影が薄いように感じますが、個人的にはかなり良いサービスだと思います。服やシューズを買いたいけどお店に行くのは面倒くさい、気が引ける、という方や、長い間試着して判断したい人にぴったりのサービスです。

特典5 : Twitch Prime

また、ゲームでの特典もあります。Twitch Primeでは毎月ゲーム本編、あるいはゲーム内アイテム、スキン、ゲーム内通貨などがもらえます。

その他にも、ストリーミング視聴の際の広告非表示機能だったり、配信者をサポートするスポンサー機能も実装されてあります。

ゲーム好きには嬉しい特典ですね!

特典6 : Amazon Photos

さらにさらに(接続詞不足)、写真を無制限に保存できます。普通はこういうサービスは容量制限や単体での月額サービスとして導入されています。ただし、Prime Studentではこれが特典の一部に含まれているのがすごいです...

写真をたくさんとってすぐにスマホの容量が一杯になってしまう人はAmazon Photosを使えば一瞬で解決します。

特典7 : お急ぎ便

定番のお急ぎ便です。また、お急ぎ便の他にお届け日指定便も追加料金が一切かかりません。

よく考えてみると、実はこのお急ぎ便だけで月額250円以上の価値があることがわかります笑。というのも、通常配送料は350円ほどかかる場合が多いのですが、プライムマークがついている商品を月に1個でも買えば元が取れてしまうのです笑笑。恐ろしい...

特典8 : 本最大10%ポイント還元

本が安く読めます。本を3冊同時購入で10%のポイント還元があります。

例えば、6冊で5000円かかったとしたら、500円分がポイント還元されます。そのお金でもう一冊本を買うことができるので10%はかなり大きな数字だと分かります。

Prime Readingもそうですが、Amazonは書籍のサービスにかなり力を入れていますね(Amazonの成り立ちを考えると当然かもしれませんが)!

特典9 : ソフトウェアの対象商品割引

AdobeやOfficeなどのソフトが割引価格で購入できます。

対象商品はAdobe IllustratorやAdobe Creative Cloud、Office 365などで、どれも高品質です。

例) Adobe Illustrator


これらの商品が欲しい学生にとってはむしろPrime Studentを使わないのは損しているレベルでもったいないです。

特典10 : Amazon MastercardでAmazonポイントが貯まる

Amazonには専用のAmazon Mastercardがあります。これを使えば、Amazonでの買い物で2〜2.5%のポイント還元(カードの種類 : クラシック版は2%、ゴールド版は2.5%)がつきます。

他のサービスに比べたらかなり影は薄い気がしますが、是非活用してみてください。

特典11 : お得なセールをいち早くチェック 

Prime会員になると30分早くタイムセールに参加することが出来ます。タイムセールは数量限定なので乗り遅れると購入しそびれる可能性があります。30分でも早く参加できるのはタイムセール好きにはもってこいの特典ですね!

まとめ : 特典が多く、確実にコスパは良い

まとめると、これで月額250円無料期間が6ヶ月間です。凄いですよね...あらゆるサブスクサービスの中でもダントツのコスパです。しかし、当然価格ゆえの弱点もあります。

Prime MusicやPrime VideoなどはそれぞれApple Music、Netflixなどのサービスに作品数では到底及びません。音楽が好きな人、映画やドラマが好きな人にとっては物足りなく感じる可能性が高いです。

それでも、他にたくさんの特典はありますし、Prime系統の作品では有名どころや定番を抑えているので、学生には必須のサブスクサービスだと思います!正直月額250円は引き落とされても気づかないレベルです笑笑


Amazon Prime : これでも高コスパ

Amazon Prime
  • 料金
    • 月額 : 500円
    • 年額 : 4900円
  • 無料期間 : 30日間

Amazon Primeの特典はPrime Studentとほぼ変わりません(今後変更がある可能性は十分にあります)。それでこの無料期間と料金だとなんか微妙な感じがするかもしれませんが、これはPrime Studentが異常すぎるだけでAmazon Primeは普通にコストパフォーマンスは高いです笑笑

学生でない方はこちらを登録してプライム特典を使い倒しましょう!


Audible : 40万冊のオーディオブックを読もう!

Audible
  • 料金 : 月額1500円
  • 無料期間 : 30日間

続いてAudibleです。こちらは40万冊あるオーディオブックのサブスクリプションサービスです。

これは読み放題かと言われると少し微妙な気がします。Audibleはまず、毎月コインと呼ばれるものを1つもらいます。このコインは1冊のオーディオブックと交換可能です(オーディオブックの値段に関係なく交換可能)。そして毎月2冊目以降は30%OFFの値段でオーディオブックを購入することが出来ます。

Audibleの仕組み
  • 毎月コインを1つもらう
  • 1コイン=1冊で交換可能
  • コインを使わない場合は30%OFFで購入可能
  • コインを使わなかった場合、翌月に繰り越して使うことができる(6ヶ月間まで)


なので、全ての書籍が月額1500円を払いさえすれば読めるわけではありません。これはオーディオブックの値段を考えるとしょうがないですね。

Audibleの他にもオーディオブックのサブスクサービスはいくつかありますが、 Audibleの次に規模が大きいaudiobookでも2万3千冊程度しかありません。Audibleは40万冊なので優に17倍以上の作品数の差があります。現在の状況は完全にAudibleの一人勝ちですね。


また、オーディオブックは英語のリスニング力の向上にもってこいです。Audibleを利用したリスニング勉強法を紹介しているので気になる方はご覧ください。


Amazon Music Unlimited : 6500万曲が聴き放題

Amazon Music Unlimited
  • 料金
    • Music Unlimited (月額)
      • 通常 980円
      • ファミリープラン(最大6名) 1480円
      • プライム会員 780円
      • 学割 480円
      • ECHOプラン 380円
    • HD (月額)
      • 通常 1980円
      • ファミリープラン 2480円
      • プライム会員 1780円

先ほどPrime Musicを紹介しましたが、あちらは200万曲の収録でした。

対して、Amazon Music Unlimitedは6500万曲収録されており、これはApple MusicやSpotifyなどと同じレベルで、音楽のサブスクサービスの中では最高レベルです。

Apple MusicやSpotifyとの大きな違いは以下の二つです。

  • 料金プランが充実
  • 高音質のHD版がある(曲数は変わらない!!)

料金プランが充実

Apple MusicやSpotifyにも学割やファミリープランはあります(価格は3つとも同じ)。しかし、Amazon Music Unlimitedはそれに加えてプライム会員特別価格とECHOプランがあります。

プライム会員特別価格

こちらは月額780円となっています。学割が使えなくてもAmazon Primeに登録していれば自動的にこの価格が適用されます。Prime特典を享受しつつ、6500万曲がApple MusicやSpotifyより安く聴けるのは大きなメリットですね!

ECHOプラン

>> ECHO

そして最も特徴的なのがこのECHOプランです。ECHOを持っていれば、「アレクサ、Amazon Music Unlimitedに登録して」と言えば登録完了です笑 しかも月額380円と、学割を凌ぐ安さ!

ECHOを持っているのなら、使わない手はないですね。

高音質のHD版がある

もう一つ、音楽好きに嬉しいのは高音質版があるということです。

僕は音楽をやっているので分かるのですが、曲を配信する時はMP3の320kbps(MP3の中では高音質)かWAV(非圧縮)で提出するのですが、最終的にはMP3の256kbpsくらいに圧縮される場合が殆どです。

それがAmazon Music HDでは850kbps、場合によっては3730kbpsという訳の分からない音質で楽曲が提供されています。料金は高めですが気になる方は是非使ってみてください!

ちなみに僕もAmazon Music HDを使ったことがありますが、正直言ってあまり音質の差はわかりませんでした笑笑 普通の場合はAmazon Music Unlimitedの方で十分だと思います。


こんな感じでユニークなプランや上位互換バージョンを提供したりしているのはAmazonの特徴ですね!

Kindle Unlimited : 電子書籍が読み放題

Kindle Unlimited
  • 料金 : 月額980円
  • 無料期間 : 30日間

Kindle UnlimitedとPrime Readingの関係は、Amazon Music UnlimitedとPrime Musicのそれとかなり近いです。Prime Readingでは物足りないと思った方はこのKindle Unlimitedがおすすめです。

2020年3月時点では約30万冊(2019年6月)の電子書籍が対応しています。Prime Readingが数百冊だったのに比べると破格ですね。また、

このサービスが980円で享受できるのはすごいですね。980円と言えば大体本1〜1.5冊程度の値段なのですぐに元が取れてしまいます。

本好きには必須のサービスですね!

まとめ

いかがでしたでしょうか。Amazonには様々なサブスクリプションサービスがあります。

どれも機能としてはトップクラスに充実しているので、是非無料体験から使ってみてください^^

  • この記事を書いた人
おととらべる

おととらべる

現役理系大学生。 Programming : Java, Python 音楽活動名義はRoot Introvertです。 音楽制作でのリリース、プロモーション ByeByeCopyright -> Root Introvert - Between Our Hearts (2019年3月) AirwaveDubstepTV -> SHADOWKEY - Kiss Me(feat. Jellow) (Root Introvert Remix) (2019年10月) NoCopyrightNation(NCN) -> Root Introvert - You Don't Wanna Be Lonely(2020年2月) 7even EDM -> Root Introvert - You Don't Wanna Be Lonely(Promotion) (2020年3月、4月) InspiredByInspired -> Root Introvert - You (2020年2月) AshesToFlame Records -> Root Introvert & Isura - Reminiscent (2020年4月) 一人旅 : タイ、ラオス、ベトナム、マレーシア

-サブスク生活, 大学生活
-, , , , ,

© 2020 おととらべる Powered by AFFINGER5