DTM : その他

DTM始めて2年くらい経ったので今まで作ってきた曲を紹介します

2019年の3月か4月くらいに"My 〇〇 Year Music Producer Transformation"のような、今まで自分が作ってきた曲を時系列で紹介していく企画がYouTubeでブームになっていました。

僕もいつかやろうと思っていたのですが、今の時点(2020年4月)で大体僕がDTMを始めてから2年くらい経つので、僕も今まで作ってきた曲を紹介していきたいと思います。

完全に削除してしまったファイルもあるので全部は紹介できませんが、8割くらいはカバー出来ていると思います。

音源の読み込みに多少時間がかかる可能性がございます。ご了承ください。

DTM1年目

2018年4月29日 123456789

FL Studio12で作曲した最初の曲です。名前からしてオワッテル...
これでもすでにDTMを始めてから1ヶ月が経とうとしていました。

まず音が歪んでいるのに当時は全く気が付きませんでした。多分この頃はミックスもマスタリングも知らなかったのでマスターチャンネルで0dbを超えた状態で書き出していたと思います。

2018年5月3日 Anything

おそらくこれが2曲目です。さっきもそうだったのですが、Kickの音が非常に悪いです。DropのところはKickとWhitenoiseしか用いておらず、まだまだ勉強不足な感じがしますね。

2018年7月1日 It Beautifully Vanished

僕はなぜかこの曲をMosntercatに提出しました笑笑笑笑 受かるわけがない。

でも、DTMを始めた頃は自分のレベル感をつかむのが難しい為、このように身の丈に合わない行動をしてしまう人は多いと思います(特に海外勢)。

3:49〜「君は自分の曲がクールだと思っているかもしれないけど実際はゴミだ(Step 17, You think you sound like this. But you probably sound like this)」

2018年7月15日 Narrative Poetry

ここら辺から少しずつ「人に聞かせる曲(退屈しない曲)」を意識し始めたように感じます。ただ、まだ実力は足りませんね。

2018年7月21日 Feel Good Remake

著作権の影響で音源は載せません。もし欲しい方がいればTwitterのDMでお申し付けください。

2018年8月30日 Where Are We Going

だんだんとまともになってきました!Progressive Houseに憧れてDTMを始めたものの、これが最初のまともなProgressive Houseです。VocalはSplice.comから取ってきました。

2018年9月30日 Messy Remix

SKIO MusicのRemix Contestに始めて参加した時の作品です。当時は「1位取ったらどうしよう」とかほざいていましたが、結果1311人中1043位でした笑。雑魚すぎです。

2018年10月26日 Don't You Wanna Remix

こちらは結構頑張りました。今思えば全然ですが、前よりはかなり良い結果となりました。293人中66位です。

2018年10月29日 Faking It Remix

こちらはSplice.comが開催していたRemix Contestです。ミックスはこれまででかなり良い出来だと思いました。この時期はRemixに力を入れていましたね...

2018年12月23日 Roller Coaster Ride Remix

DropのPANの振り方がかなり違和感あります。メロディーは、まあまあですかね。

2018年12月25日 Childhood

きっと何かに影響を受けたのだと思いますが、忘れてしまいました。Chill系の曲ですね。少し退屈な感じがします。

2019年1月くらい 83 Degrees Remix

これに関してはmp3ファイルがなかったのでSKIOのサイトから埋め込みました。

僕はこのRemixは失敗作だと思っていたのですが、まさかの371人中18位でした。

2019年2月ごろ Leave Remix

どうやらこの頃はVocal Chopsにハマっていたようです。このRemixは前回と打って変わってかなり出来が悪いです。

2019年2月18日 Broken

この曲に関しては全く作った記憶がありません笑 この時期の曲にしてはあんまり出来は良くないですね。ミックスも汚いです。

2019年3月4日 Old Days

骨格としてはそこそこ上手くいった曲だと思います。ただ、まだサウンドデザインが微妙なところがありますね。

2019年3月17日 Between Our Hearts

DTM1年経とうとした頃にちょうど始めてYouTubeチャンネルから曲を出すことが出来ました^^ 動画が出た日は100回くらいリピートしてましたね笑

この時はこのチャンネルの曲採用率が1.5%だとは知りませんでした。

2019年3月30日 Let You Go Remix

こちらはどこにも採用されませんでした。

こんな感じで1年目を終えました。あと5曲くらい作っていたのですが、ファイルを見つけることができませんでした。忙しさもあったのですが、作った曲数はかなり少ない方だと思います。

DTM2年目

2019年5月3日 Distance(一部)

始めてボカロを使って作った曲です。歌詞が恥ずかしすぎるので一部のみの公開とさせてください笑笑

この時期はかなりギターのサウンドを用いることが多かったです。

2019年5月10日 Yellow Garden

アイデアはそんなに悪くないのでは?? ただ、ミックスで高域がうるさすぎて論外です。聴くに耐えません。

2019年10月17日 Kiss Me Remix

5月からかなり間が空いてしまいましたが、この時は5ヶ月ほどDTMをお休みして一人旅の方に意識が向いていました。この曲は東南アジアから帰ってきてすぐに着手したものです。

2020年2月3日 You Don't Wanna Be Lonely

また間が空いてしまいましたが、この間はDTMよりブログの優先度が高かったです。

このリリースをきっかけに海外の色んな人と合作するようになりました。

2020年2月10日 Boundless

2曲目のChill系です。自分的には結構いけるんじゃないかと思っていたのですが、どこにも引っかかりませんでした。

2020年2月23日 Get It Wrong

正直この頃からProgressive Houseに少し苦手意識を持ち始めていましたが、この曲は採用されました。ただ、まだYouTubeに上がっていないのでモヤモヤしながら待っています...

2020年2月26日 You

この曲は「リリースするぜ〜」と言われて、確かにApple MusicとSpotifyで配信はされたものの、なぜかYouTubeには上がっていません。なぜ??

DTM3年目

2020年4月26日 Reminiscent (with Isura)

Pre Save

Coming Soon!

まとめ

今回紹介した曲で大体今まで作ってきた曲はカバーできていると思います。分かると思いますが、かなり作った曲数は少ないです。大体2年間で25〜30曲ほど。

僕は自分のことをあまり完璧主義だとは思いませんが、曲を作る時はいつもレーベルやキュレーターから採用されるレベルを目指していました。それはDTMを始めた頃からずっとそうです。

普段は理系の大学生として時間がなかなか取れておらずもどかしいですが、こういった意識がもしかしたら比較的短い期間で結果を出すことに繋がったのかもしれません。

END

  • この記事を書いた人
おととらべる

おととらべる

現役理系大学生。 Programming : Java, Python 音楽活動名義はRoot Introvertです。 音楽制作でのリリース、プロモーション ByeByeCopyright -> Root Introvert - Between Our Hearts (2019年3月) AirwaveDubstepTV -> SHADOWKEY - Kiss Me(feat. Jellow) (Root Introvert Remix) (2019年10月) NoCopyrightNation(NCN) -> Root Introvert - You Don't Wanna Be Lonely(2020年2月) 7even EDM -> Root Introvert - You Don't Wanna Be Lonely(Promotion) (2020年3月、4月) InspiredByInspired -> Root Introvert - You (2020年2月) AshesToFlame Records -> Root Introvert & Isura - Reminiscent (2020年4月) 一人旅 : タイ、ラオス、ベトナム、マレーシア

-DTM : その他
-, , ,

© 2020 おととらべる Powered by AFFINGER5